03« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»05

チャリラ~

今日もチャリ乗ってる?

--.--.--/--  --:--:--

 
スポンサーサイト 
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
トラックバック: --  |  コメント: --
Top

 

2010.07.29/Thu  10:12:25

 
ブログ引っ越しました 
 

http://d.hatena.ne.jp/yuuki247 に引っ越し済みです
スポンサーサイト
カテゴリ: 未分類
Top

 

2010.06.08/Tue  16:07:52

 
Mt.富士ヒルクライム結果 
 

Mt.富士ヒルクライムは1:16:54と、去年より5分ほど短縮。
来年の目標は15分切り。その前に7月の群馬で表彰台が目標。
カテゴリ: 自転車
Top

 

2010.03.01/Mon  10:39:12

 
シアトル→上海 
 

たまにはブログを。
シアトルの出張一週間を終え日本へ。あっというまの一週間だった。
IMG_0598.jpg

そのまま成田から上海入りしました。もちろん仕事。

16時半ころ成田に着くはずが遅れて18時過ぎ。速攻乗り継いで18時半ころに上海行きに搭乗。妻と娘と軽く電話しただけで他には何もできず。トイレは行ったけど。

搭乗してもなかなか飛ばず、飛んだのは結局19時半過ぎだったか。
IMG_0602.jpg

上海ではやはり素直に事が進まず・・・
21時半過ぎに空港を出て、タクシー乗って、ホテル名を書いた紙を見せて、ホテルについて、チェックインしようとしたのですがいくら調べても名前が出てこない。同じところに泊まる他のメンバー数名の名前を調べてもらっても出てこない。30分ほどあれこれやっても出てこない。そりゃそうだ。ホテルを間違ってた。Regal International Hotel に行くべきなのに、そこは Regal Hotel。運ちゃんめ。この時点で23時過ぎ。

こんな時間にタクシーは来ないらしく、呼んでもらって正しいホテルへ移動。
意外と疲れてはいない。眠いけど。

シアトルのRedLionはホテルというよりInnだったけど、上海のホテルは超豪華。
IMG_0605.jpg


ということで今日から上海で一週間ほど仕事してから帰国します。シアトルの一週間よりは観光する時間もあるかな。

#中国は本当にTwitterできないのね。つまんない。
カテゴリ: 旅行
Top

 

2009.12.24/Thu  21:27:24

 
雛鶴から牧馬峠 
 

ここ数週間の不摂生がたたり体が重い。脂肪を燃やすべくロングライドに行ってきました。

 

8:30に尾根幹某所に黒こんぶさんと待ち合わせ → 多摩サイ → 大垂水峠 → 雛鶴 → Uターン → スローパンクに気づき修理 → 饅頭補給 → 1時半過ぎから相模湖横のガストでランチ → 牧馬峠 → 青山交差点南下 → 津久井湖 → 16号でお別れ → 4時半頃帰宅

 

IMG_0181

 

ちょっとは脂も燃えてくれた気がします。

ちなみに初雛鶴、初牧馬峠。黒こんぶさんセレクションのとっても楽しいコースでした。

 

Time: 5:28:18, 140.2km, AVG HR145, AVG Spd 25.6km/h, AVG Cad87

 

さて。アイス食おうっと。

 

カテゴリ: 未分類
Top

 

2009.12.14/Mon  00:21:47

 
12/12の東京エンデューロ 
 

土曜日の部に参加してきました。去年、激寒&雨の中4時間一人で走ったレースとは打って変わって素晴らしく好天。去年とは全く別物のレースですね。

 

今回は会社の仲間4人一組で二チーム参加。両方とも男女混合。コーポレーションカップのほうは自動エントリかと思いきや、どちらかにしか出れないらしく、結局男女混合で参加ということに。

 

うちは一人一時間で交代ということでなるべくピットイン&交代にかかる時間を節約。10時半スタートで、自分の出番は11時半。一番手の hiroka さんはスタートは最前列で、交代まで終始先頭グループで走ってた。俺は晴れてるのに待ってる間に寒くなってしまったので公園内をランで体を温める。時間が来て hiroka さんからタスキバンド?を受け取り本コースへ。

 

どのレースでもそうなんだけど、どうしてもスタート直後は興奮のためか、心拍が上がってしまう。本コースに入ったと思ったらもうその時点で90%。2,3キロ走って95%。そして列車も無く超力んで一人で走ってたのでその後はしばらく95%-100%で走る。20分ほど走ったところでピットから同じようなスピードで一人入ってきたので合流。おかげで心拍も90%ほどで落ち着く。3周二人で回しながら走ってその方はピットへ。また一人旅で12時半まで耐えて eijitom さんに交代。口の中は血の味。肺痛いし。

DSC_0136 

 

椅子に座って放心状態。頑張って昼飯を食し、コーラで元気注入。うちのチーム紅一点の taeko が30分ちょっとしか走らないので、残りの30分は俺が走る、ということで次の出番は2時ころ。30分全力で走るために頑張って休憩。

 

あっという間に時間が来てしまい、taeko からバンドを受け取り本日二度目で最後の本コースへ。

コースに入ると運良くかなり良い感じの列車が後ろから来たので飛び乗る。なるしまチーム員数名のグループでとても安定して40km/h 超で走ってる列車だったのでとても気持ち良い。なかなか良い感じで先頭交代できてるし。2時22分過ぎにゴール地点を通過した時には集団内で「お疲れ様でした~」とみんなで健闘を称えあう。あと一周は頑張っても2時半に間に合わないからもう終わり、あとは流し、ということなんだろう。ペースもガクンと落ちて和やかムード。だけど、時々誰かがペースアップする。そしてなぜかみんなで追う。の繰り返し。で、最後の最後もスプリントみたいな感じになって俺も行こうとして先頭付近に陣取ったけど、ゴール地点は狭くなってるし、ほかのゆっくり走ってる人もいるし、安全第一ということで変な競い合いはやめてスピードを落とした。ゴール直前でなぜか観てる人たちが「3!2!1!」って。「えっ!?」

 

ゴールタイムは4時間00分01秒。

 

やってしまった。1秒足らず。

 

結果は男女混合の6位。1秒間に合ってて、一周多かったとしてもたぶん順位変わらずなので、まあ、許してくださいw

 

男女混合 6位

タイム  3:52:36.32
ラップ  30周
トップとの差  -2 Laps
時速  38.6km/h

 

もう一つのチームは20位。

 

どちらのチームもレース初参加者やレースはこのエンデューロしか出たことない、というメンバーがいる中、出来すぎなくらいの成績だと思います。みんながんばったー!

 

そしてカメラマンのつよぽんにも大感謝。レース出ないのに応援&カメラマンとして来てくれてありがとうございました。

 

みなさんお疲れ様でした~。

 

DSC_0864

 

カテゴリ: 未分類
Top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。